< 【人生の楽園】山梨・木工工房なおじいの場所や木工教室や体験の内容は? - tendance
スポンサーリンク

【人生の楽園】山梨・木工工房なおじいの場所や木工教室や体験の内容は? 

テレビ
スポンサーリンク

山梨・木工工房なおじい

2021年12月18日テレビ朝日系列「人生の楽園」は、山梨県市川三郷町の木工工房なおじいの

古川直樹さんと妻の恭子さんが主人公でした。

ものづくりがしたいと開設された木工工房なおじいでは、家具の製作や木工の指導もされています。

木工工房なおじいの場所や木工の指導などの内容について解説をしていきます。

「木工工房なおじい」 とは?

今回の主人公の直樹さんは、佐賀県のご出身で中学生の頃からラジオを自作するなど、

ものづくりが大好きな少年だったそうです。

中学卒業後に大阪の大手電機メーカーの専門学校で学び、エンジニアとなった直樹さんですが、

勤めていた会社が世界的不況の影響で会社が早期退職者を募っていたことで、

直樹さんは56歳で早期退職をされます。

何をしようか模索していた直樹さんですが、ものづくりがしたいと建築を半年、木工を1年学びました。

ちょうどその時期に出会われたのが、材木店を営む山中貞行さん。

山中さんは直樹さんのものづくりへのこだわりと木工の技術から、工房開設を強く勧められたことで、

市川三郷町の空き家の納屋を借りて2016年12月『木工工房なおじい』を開設しました。

木工工房なおじいでは、オーダーでの家具の製作から、木工教室や木工体験なども開催されています。

木工工房なおじい の場所・アクセスは?

【木工工房なおじい】

住所:〒409ー3612山梨県西八代郡市川三郷町上野1591-3

 連絡先 :090ー6100ー2857  ふるかわ なおき (なおじい)

木工工房なおじいの木工体験や教室は?

木工体験では、木のおもちゃを作ったりもできるそうなので、子供は楽しんで体験できますね。

また木工教室では、季節のイベントに合わせたグッズなど製作をされているようで

ハロウィンの季節は仮面を、クリスマスの時にはクリスマスツリーを作ったそうです。

直樹さんのモットーは欲しい物を一緒に作ることで、生徒が作りたい物を直樹さんが図面を起こし、

一緒に作業をしながら教えてくれるので初心者でも安心ですね。

公式ホームページより

コメント

タイトルとURLをコピーしました